読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

予定のないゴールデンウィークの過ごし方。

photo by sonofnels ・掃除(断捨離) ・パンづくり ・草取り ・読書 ・ちょっといいところへ外食に出かける ・しごと ゴールデンウィークで予定が入ってるのが1日しかありません。 しかも家づくりの打ち合わせで、電気配線がどうこうって話だから多分1時…

過去なんて不幸なほうがいいに決まっている

過去の栄光にしがみついてウダウダ言っているよりも、過去が辛かったからこそ、今を大切に幸せに生きようって考えるほうがいいに決まっている。 って、さっき思いました。 だから、「自分の過去が◯◯で…」「どうせ私なんか◯◯だし」っていうのは、もしかしたら…

幸せでありたいと考えるようになった経緯とか色々

地元に帰省しました。 私は正直いって、あまり地元が好きではありません。理由はそこに逃げられない現実があるからです。 父の会社のことや、最重度知的障害の姉のこと、お墓のこと、巨デブでいじめられっ子コフコフだった過去(←w)など、細かいことを上げ…

幸せにも不幸にも慣れてしまってはいけないと思った話

ここ数日、ものすごく深いダークサイドに落ちていました「ぷあっぷ!」管理人です。人の不幸って全然蜜の味じゃないですよ、まったく…(こっちの話)。 楽しいときは、何も考えずにただ楽しさに浸れるのですが、悲しさにはなかなか耐えきれず、少ない脳みそ…

努力しない人を叩くのはおかしい

今日ふと思ったのが「努力しない人を叩く人っておかしいよね」ということです。 私は、努力をするべきだと思っている人はすればいいし、別に努力をしなくてもいいと考えている人はしなくていいと思っています。 政治家なんかは公約を掲げているので、それを…

やられたらやり返す、それ余計に自分を追い込むことだよね

※他ブログですが、ずっと昔に書いて下書きに保存されていたブログを引っぱりだしてみました。 ↓ ↓ ↓ 小学生の頃、私はからかわれやすいタイプの子供だったのだけれど、それを親に言ったら「いじめられたらやり返せばいいじゃない」と言われていた。 でもチキ…

人生がゲームであるとするならば

人生がゲームであるとするならば、バッドエンドでゲームオーバーにならないように進めて行く必要がある。 バッドエンドでゲームオーバーにならないためには、攻略方法を知る必要がある。 攻略方法を知るためには、それを知る人物に教えてもらうか、自分自身…

他人と比べないことが豊かな生き方だと思った話

今年1年で私がやめたことは、「比べること」「他人を見下すこと」です「ぷあっぷ!」管理人です。 「見下すこと」については、意識的にやめたというより、気づいたら、他人を見下して「この人よりはマシだ」と思って安堵するような自分がいなくなっていまし…

断捨離を実行することが貯金や節約につながる!

今日は誕生日なのでアクセサリーを見に行きたいと思います「ぷあっぷ!」管理人です。 といっても以前、結婚指輪を買ったときについたポイントを使うだけ(笑)。そろそろ使わないと使用期限が過ぎてしまいますので…。 今日のテーマは「断捨離」。 物をたく…

不幸に甘え続ける人は最終的には八方塞がりになって人生詰む。

おいらは今、ひきこもり&ノマド生活で人と会う機会が極端に少なくなった。また今年で28歳になるってこともあって、若いころのように周囲の人からチヤホヤされなくなってしまった。

東京ママ「学歴は最低限必要」田舎ママ「大学なんか行っても意味ない」

今日は、都会のママと田舎のママの話。 地元の話 おいらの地元の友達って、割と高卒の人が多い。 「大学に行きたい」って言うと、「親のスネかじって遊ぶ大学生プギャー」「高校卒業したらもう大人なんだから働きなさい」っていう大人は少なくない。近所のお…

団塊世代の格差の話、自分はプア充にはなれないって話

今、オシャレなキャッフェーでジャスミンティーなんてものを飲みながら仕事をしている。 疲れたから、ブログを書く。

優れた能力がないのに承認欲求だけ強い人は自分自身に潰される

承認欲求の正体ってなぁに? 社会に属している以上、他人から否定されながら生きるよりは、人から認められて生きていたほうがいい。 否定されているから、認められないからこそ生きている心地がするっていう人がもしいるのであれば、少数派だ。

身にならない努力で性格を歪ませることの馬鹿馬鹿しさ

おいらは性格が天使のようにイイわけではないけれど、悪魔と言われるほど悪いわけではない(と自分では思っている)。 でも一時期、しなくていいような努力をしていたときは、めっちゃ性格が歪んだ。

下を向いて歩こう〜♪残高、減らさないようぉぉ〜に♪

20代前半までは、上昇志向を持って日々過ごしていた気がする。 いきすぎたポジティブシンキングで「もっと稼ぎたい」「もっと上を目指したい」と思っていた。 意識を高く持っていたから、ある程度世の中のことを勉強してみたり、同じように意識の高い変な…

マルチまがい商法の勧誘をよく見かけるって話

カフェで見かけるマルチまがいの勧誘 カフェでMacを開いてドヤリングしながら仕事していることが多いおいら。 そうすると隣りの席に、マルチまがいの勧誘チックな人が座ったりすることが稀にある。

恥の多い生涯を送って、人に恥をかかせてはいけないと思った話。

精神年齢が14歳から成長しないまま、お肌の曲がり角に突入しております、体調わる子です。 仕事したくねええええ!!!!! つれぇぇぇえええーーーーーー!!!!!

「ひきこもり」も「ワンマン社長」も同じ性格(性質?)の生き物だと思う

今日は1日中、お腹が痛くて寝ていました、体調わる子です。 途中、発狂しかけましたが、さっきツイートで変な雄叫びをあげたのでもう大丈夫です。 うーうーあーあーおーえーあーあーおーおーえーあー — 体調わる子P (@waruko_bba) 2014, 1月 14

人生で大切なことは全て「ときめきメモリアルGS」で学んだ。

思い出話 おいらは大学時代、友達と一緒になって「ときめきメモリアル Girls Side」で遊んでいた。

地元のDQN(スクールカーストの頂点)より出世してしまって困惑

いやあ、タイトルの件です。 今年は地元に戻って来たけれど、友達とは会わない。

高校生の頃に書いた変な論文「失敗と向き合うこと」

高校時代はどうやら意識高い系だったみたいです、体調わる子です。 今回は「失敗と向き合うこと」という論文を、机の中から見つけたので、それを書き写していこうと思うぽよ〜。

いじめの加害者も被害者も、自己肯定感が低いのが原因だと思う

地元に帰ってくると、若干鬱になります、体調わる子でございます。 地元にはたくさんの黒歴史が詰まっているぽよー☆

「20代後半女性」の括りに突入して変わった7つのこと

先日、誕生日を迎えて20代半ばから20代後半に突入しました、27歳わる子でございます。 段々と年齢を重ねて行くことが怖くなり始めております...まったくもう(おこ)。