ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

一緒に「モテキ(映画)」のDVDを観たとき、夫と結婚しなくちゃと思った。

【別ブログからの移転記事】
きょータソとまだ同棲中だった頃、一緒に「モテキ」という映画のDVDを観たことがあった。主人公が突然モテだすという内容の映画なのだけれど、互いに非リアな人生を歩んできてモテを経験したことがなかった私ときょータソ。

「なんだこれは!」「おいおいおい、おかしいだろ!」「なんだこの挿入歌は(リア充が聴く歌か!?)」「はいはいはい、もうわかりました(涙)」と不機嫌にツッコミを入れて観ていた。


f:id:ota_moko:20150408190455p:plain


きょータソが一番キレていたのは、麻生久美子さんが演じていたるみ子に対して、森山未來さんが演じていた幸世が「重い!」といったときだった。

そのときるみ子は幸世にフラれて、「B'zとかもう聴かないから」「神聖かまってちゃんとかYouTubeで観るから」「どうすればいい?」「私の何が悪いの?」「教えてよ!」と泣きながら幸世を追いかけていた。

きょータソ的には、るみ子は全然重くない、むしろいい子らしい。るみ子に悪いところがあるのではなくて、幸世の態度が悪い。「抱いといてそれはない」と怒り心頭だった。

f:id:ota_moko:20150408185042j:plain

きょータソは「重いんじゃないんだよ〜違うんだよ〜」と本当に怒っていた。「この主人公に共感する人はいるのか?監督の意図は!?もうアレだ!うまい!」みたいなことも言っていた。

実は、昔初めて付き合った男の人(交際期間2ヶ月)に私は「重い」と言われたことがあった。そしてすぐフラれた。そのときの私は、るみ子と完全に一致していたと思う。今も似ているところがあって、きょータソが長年使っていたコップを割ってしまったとき泣きながら土下寝して「どうしたら許してもらえますかごめんなさいごめんなさい」と言った(笑)。きょータソは別に怒っていないんだけど、過剰に謝ってしまう癖がある。

話はそれたけど、私に似ているるみ子を重いと思わないで、「悪くない」「いい子じゃないか」と言っていた。そんなきょータソをみて私は「はやくきょータソと結婚しなくちゃ」と思った。相性というのは大事だと思った。


【ブログ村】

キッチン・収納・無印・IKEA・北欧etc..情報が集まるインテリアblogランキング!

貯金・節約・貧乏・掃除・ミニマリスト・断捨離etc..その他生活ランキング!