読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

ムーミン谷を生きる…そういう考え方もできると思うんですよ。


正直いって、私のムーミン好きは、もはや信仰めいているような気がします。

最初は現実逃避から「ムーミン谷に住みたい」なんて言っていたのですが、それが次第に憧れとなり、信仰のような形となり…。現実を、まるでムーミン谷に住んでいるかのように生きてみたいと思い始めるようになりました(…ちがう!病気じゃない!)。

信仰といっても、毎朝ムーミンに向かってお供えものをしているわけでは…あ。

してるといえば、してるのか…?

はやい話…。
競争や自分がもってしまう他人への妬み、他人から受けてしまう干渉、悪口に疲れてしまったのです。これからもずっとこの生き方を続けるのか、この生き方を選択していていいのか…。

岐路に立たされたとき、わたしは「今のままじゃダメだな」「生き方を変えなきゃな」と思いました。

そして、スーッとムーミンの世界に吸い込まれていきました(Notオカルト)。

ムーミン谷のみんなは、「わたしはわたし、あなたはあなた」といった具合に、他者と自分は違うんだ、という前提で物語が進んでいきます。


 【ムーミン谷の魅力】「わたしはわたし、あなたはあなた」         |          Moomin Life in Japan 【ムーミン谷の魅力】「わたしはわたし、あなたはあなた」 | Moomin Life in Japan

また、よくある物語のように、「親のいうことはきちんと聞きましょう」とか「他人の悪口をいうとしっぺ返しを食らいますよ」なんていう、道徳めいたことも語られません。

押し付けがありません。
そういえば、

「こうあるべき」
「こうあってはいけない」

ということば、スナフキンは大嫌いですねw
スナフキン、「○○するべからず」という看板が嫌すぎて、すべて引っこ抜いてしまったことがありましたwww

ムーミン谷は外敵が侵入してくるわけでもなく、競争が行われるわけでもない。
ただ平穏に毎日が過ぎていく。平和すぎて交番の署長さん、出番があまりなく…。(それがつらいっていう回がアニメにありましたねw)

電波っぽいこと書いていますが、私は私のことをしっかり観察して、なんとか5年かけて今の「ムーミン谷」っぽい穏やかな生活を手に…いや、まだ手に入ったわけではありませんが、構築しています。

途中です。

ムーミン谷っぽいといっても、別になんのことはありません。

ムーミンパパが映画で言っていた

「平和に暮らし、芋を育て、夢をみる」

こんな生活。

今の生活に芋はないけど、平和です。夢も見ています。

押し付けのない世界。自分が自分でいられる世界。穏やかで平和な世界。ユートピア。

働き方を変えました。
考え方も変えました。
性格も変えました。
とにかくいろいろ変えました。

生き方が変わりました。

ムーミン谷を生きる…そういう考え方もできると思うんですよ。
本田圭佑風にいってみました。

自分が自分でいられる世界と言いながら、本田圭佑のマネをする…。
その矛盾を愛そう。

チャンチャン♪

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 インテリアブログへ
ランキングに参加中!応援クリックお願いします♪ - I have participated in the ranking. Please click ;)