読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

【家づくり&注文住宅】キッチンは対面or独立?…私が独立キッチンを選んだ理由




昨日は注文住宅の間取りの最終打ち合わせでした。
あくまでもまだ間取りの段階。
内装の細かいところは全然決まっていませんが、間取りが決まっただけでもほっと一息です。

家づくりって結構労力かかるものなんですね…。
家で設計図を見直すと、

「ここテレビ置ける?」
「狭くないかな?」
「食器棚はどうするの?」

と、試行錯誤でショート寸前になりますw
これから先は楽しい…であろう、楽しい…はずの、デザインの打ち合わせ〜♪

と、その前に、今日は私が悩みに悩んだキッチンについて書いていきたいと思います。

今住んでいる家は対面キッチンなのですが、正直いって私の性格にはあっていないようです。

その理由は…

1.食器洗いをしているとテレビの音が聴こえない!(縦長のLDK17畳)
2.料理をしている姿を見られたくない&話しかけられると危険を感じるw
3.料理中に後ろに来られるのが嫌だ
4.なんだか生活にメリハリがないような気がする…

ザッと思いつくのでこんな感じです。

まずは1について。



食器洗いはいつも夫がしてくれるのですが、夫は水を流しながら食器を洗います。
そうすると、テレビの音が聴こえなくなってしまうんです。

「水を流さないでやってよ!」って言えばいいのかもしれませんが、前に1度「水止めてやったほうがいいのでは?」といったのにスルーされてしまいましたw

まあ夫には夫のやり方があるし、やってもらってるので文句は言えませんw
(夫のほうが食器洗いが丁寧なので、余計に文句が言えないっていうw)

2と3について。



私の作業スペックが低いためか、料理中に話しかけられると手を切ってしまったり、料理を焦がしてしまったりしますw

「どうしたらそんな失敗をなくせるの?」と思って調べてみました。
まずどうしてそんな失敗をしてしまうのかというと、「マルチタスクの作業が苦手だから」というのが理由みたいです。

同時に2つの作業を処理できないwww
料理中は料理に集中、話しかけられると一気にダメになる…。な、情けねえけど仕方ねえwww

今からマルチタスクできるようにしてもな〜…う〜ん…。
悩んだのですが、調べていたら「キッチンを独立にしてしまって、人が入ってこないようにすればいい」という記事?コメント?がでてきました。

なるほど!キッチンを私のお城にしちゃおう!うん!なるほど!

火や包丁を使ってるときに後ろに来られるのも、もうこわくてこわくて…。
チキンなんですね…。

4について。

一続きのLDKは、料理をすると部屋全体にニオイが漂ってしまいます。
なんだかこれって、生活にメリハリがないような…。
チンジャオロースをつくった日は、次の日までリビングもチンジャオロースのにおい!
(フライパンに放置してるからだろ!だらしねぇな!?←セルフつっこみ)

食事は食事。くつろぐ場所はくつろぐ場所…。ちゃんと分けたいな〜。

と、こんな感じで私は、


  • テレビの音が聴こえなくなるのが嫌!
  • マルチタスク作業ができない!
  • こわがり!
  • だらしない!



といったワガママなのび太くんみたいな性格をしているので、とにもかくにも対面キッチン向きではないと思いました。

ということで独立キッチンを選択したのでした〜。



独立キッチンのメリットは、


  • 急な来客時も焦らなくて済む
  • リビングがくさくならない
  • 料理に集中できる
  • スペースを節約できる(後日記事にします)



独立キッチンのデメリットは、


  • 熱がこもりやすい
  • 料理中にリビングの様子が見えない



といった感じだそうです。

対面キッチン、アイランドキッチン、独立キッチン…。

キッチンにも種類がありますね。
ライフスタイルやキッチンを使う主婦さんの性格によって、チョイスを慎重にしたほうがいい場所だと思います。

人気なのはやっぱり対面キッチンみたいで、「独立がいい」といったら担当の方に「めずらしいですねw」と言われましたw

チャンチャンッ♪

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 インテリアブログへ
ランキングに参加中!応援クリックお願いします♪ - I have participated in the ranking. Please click ;)