読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

若者はお金がないから恋愛ができないの?

恋愛&結婚



クリスマスにツイッターヘイトスピーチをつぶやきまくってるの、なんとなく銀杏BOYZ感出ていて青春っぽいなー…。どうも「ぷあっぷ!」管理人です(ツイッター監視中)。

とは言っても、クリスマスにはしゃぐのって子供と付き合いたてのカップルぐらいな気がするのは私だけじゃないはず…。
みんなそう、恨めしそうなツイートをしなさんなwww

さて。クリスマスといえば、市場が大きく動く、経済的ビッグイベント。
昨日は恵比寿周辺をウロウロしていたのですが、皆さん買い物したデパートの紙袋を持って歩いていましたね。
デパ地下的なお店にも長蛇の列。ケンタッキーは大混乱w

若者の恋愛離れ、結婚離れなんて言われていますが、恵比寿には蛾のごとくイルミネーションの光にカップル達がむらがっていました。
お金もたくさん使ったんじゃないかなあ…?私も外食を楽しんできましたよ><♪



クリスマスにここかよ!っていうねw

薄利多売 半兵ヱ~「昭和」がテーマ居酒屋です~

まあ雑談はこのぐらいにしておいて…。今日のテーマは「若者はお金がないから恋愛ができないの?」です。


【広告】



今の若者は自分に自信がない人が多く、女の人と喋ることすらしない人が増えてきているようです。
いわゆる「草食系男子」っていうやつですね。
初めから話す気がない「草食系男子」に恋愛をしろ、というのも無理な話かな…?


自分にとって自信をつけられるもの、ステータスの1つに「お金」が挙げられます。
「お金を持っている男性」=「能力の高い男性」「結婚したい男性」と認識する女性も多いですよね。

お金があるということが、男性を恋愛に積極的にさせているということは多いようです。


じゃあお金がない若者はみんな、恋愛できないの?
いいえ、そんなことはありません。
そりゃお金があるほうが恋愛しやすい、恋愛を長く続けやすいということはありますけど、お金がないから恋愛が出来ないというのは、ちょっと違うと思います。

よくアンケートなんかで「若者はなぜ恋愛しないの?」という質問に「女の子にお金を使うのが勿体ない」という回答を見かけます。
「結婚してATMになるのはごめんだ!」なんていうのもよく見かける文言ですね(笑)。

しかしそれらの言葉は、ただ自分に恋愛出来ない理由付けを勝手にしてるだけだと思います。
「女性の扱い方がわからない」「イケメンじゃないから恋愛は無理だろ?」etc...。

だって今の時代、女の人にお金を遣うという考え方ってもう古いですよね?
女性だって働いている人が多いわけですから。

別にお金を遣わなくても恋愛はできます。
恋愛税なんてものは日本にはありません!

付き合うことでお金がかかると言うなら割り勘にすればいいですし、男性が絶対払う、という考え方は無くしたほうがいいと思います。
女性も女性で「男性は絶対女性には奢るべき」と思っている人、個人的にはやめたほうがいいと思います(笑)。
そうしているうちに売れ残ってしまったり、金遣いの荒い地雷と結婚してしまったりなんていうリスク覚悟ならば別ですが(汗)。

人生を大切に、丁寧に生きるためには、案外お金を遣わなくてもいいもの。
お金によって満たされる欲って限界を知りません。どんどん強欲になっていくばかりです。

見栄、欲、他人との比較を捨てたら、意外とお金がない恋愛のほうが長く続く素敵な恋愛になるのでは?
そんな気がしている「ぷあっぷ!」管理人なのでした〜。

あしたまにあーな〜。


【広告】