ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

いつもの動作に一工夫!簡単消費カロリーアップ術

日常の生活の意識を変えて、1日の消費カロリーを増やして
ゆっくり体重減少やシェイプアップを目指しましょう。
ストイックな食事療法や、筋力トレーニングが苦手な方にはとてもお勧めな方法だと思います。

1.家の中で立ち仕事中はお尻の穴にキュッと力を入れましょう。

お尻に力を入れることで、背筋もピーンと伸びますし、ヒップアップ、骨盤の開きにも効果的です。

 

2.掃除機のあとはぞうきんがけで消費アップ


最近は、ワイパーなどが主流になり、ぞうきんがけも楽になりましたね。
でも、あえて、道具を使わずにぞうきんがけをしてみましょう。
家中ぞうきんがけをするのって、結構ハードですよね。
お行儀が悪いですが、こんな方法もあります。
ぞうきんを2枚用意して、足でぞうきんがけ。
なるべく大きく足を滑らせるように、交互にスーイスーイと。
太ももの後ろからヒップラインにかけてのシェイプアップにつながります。 

 

 

【広告】

 

3.家の中での歩行はつま先立ちor もも上げを意識しましょう


トイレへ行く時、ベランダへ行く時など、家にいる時でも、ちょこちょこと移動しますよね。
その時間をトレーニング時間にしてしまいましょう。
つま先立ちや、もも上げも、長い時間やろうと思うからつらいもの。これだけなら簡単ですよね。

 

4.パソコンなど椅子に座っている場合は、足裏マッサージをしましょう


長い時間座っていると、足がむくんだり、足先がひんやり冷たくなったりしますよね。
そんなむくみや、冷えを防ぐために、足裏マッサージをしています。
ゴルフボールなどの小さいものを足裏でコロコロ転がすだけ。
 

その他にも足指でグーチョキパーを繰り返すことで足先にも血流がまわり、代謝が良くなります。

この他にも、日常の家事や動作を少し意識することで、ストレッチや、筋力トレーニングに早変わりすることがたくさんあると思います。
忙しい朝など難しいかもしれませんが、休日の1日を使って、日常の動作をいかに変化させていくか、
考えながら過ごすのも楽しいですよ。