ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

現代人ならスマホとカードで賢く節約しよう!

「気づけば今月も赤字」「こんなはずじゃなかったのに・・・」
貯金とか節約を考えていないわけではないものの、気づけばお金が無くなっていることってありますよね(汗)。
意識が足りないから?もっと頑張らなきゃいけないの?

いや、意識の仕方が下手なだけかも…!?

無理な貯金や節約は長続きしません。
ラクして得して、さらに簡単にできるのが一番ですよね。
今回はラク〜に貯金ができる、ちょっと現代っ子風(?)な節約方法をご紹介していきたいと思います。

1.家計簿アプリでラクに節約


スマートフォンアプリで、買ったものをリスト化してみましょう。
常に持ち歩いているスマートフォンに家計簿アプリをインストールし、買ったものを入力するだけで簡単に支出の管理ができます。

例えば、コンビニでサンドウィッチと缶コーヒー1本を買ったとして、これを家計簿アプリに入力します。
こうやって1ヶ月間買うごとに入力し続けていくと、1ヶ月後グラフやリストをみることができます。
1ヶ月だけではわからないので、2ヶ月、3ヶ月入力し続けてみましょう。
そうすれば食費にこれだけ使ってるとか、光熱費はこれだけ使ってる等、平均値が出てきますのでそこからどれだけお金を絞れるか考えるようになり、家計簿が楽しくなってきます。

最初は「こんなのつけてて意味があるの?」なんて思うこともあるかも(?)しれませんが、貯金するために、そして節約するためにも気長に続けてみましょう。(続く)


【広告】



2.クレジットカードで賢く支払い




何か物を買うときは、現金やクレジットカード、電子マネーなどで支払いをしていますね。
この中で一番損をしている買い方は現金です。

現金で払うメリットといえば「現物商品と引き換えにでき、その場でほしいものを手に入れることができて完結する」これだけ。

残念無念!普通のことのようなのに、今のご時世この支払いの仕方は本当に損しているんですよね。
これからはクレジットカードや電子マネーで購入しましょう。
これら2つにはポイントやクーポンなどがついていることが多く、お得がいっぱいなのです。

車でショッピングに行くのもいいですが、このお得をさらに倍にしたいのであればネットから購入します。ネットであれば「楽天Edyもらえるモール」など、ポイントサービスサイトを使ってポイントの3重取りができたりもします。
この2点を普段から考えて生活をしていれば少しずつお金が貯まります。
ただし、長く続けることがポイントですので、気長にゆる〜く続けていきましょう。


【広告】