ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

強い貯蓄法!コツコツ型でしっかり貯金出来る3つのルールとは

ダイエットでも勉強でも毎日コツコツ型の方が強いというのは、皆さん経験上ご存じかと思います。それって貯金でもそうなんですよね。
今回はコツコツ型貯金のコツについて、3つのポイントをレクチャーしていきますので、是非ともメモのご用意を〜(笑)。

1.毎日でも少しずつ貯めていく事

まとまって数十万円、100万円といった単位で貯金出来なくても、たとえ数百円、1000円でもいいから貯金していくことが大切です。そうやって貯金を習慣化していくのです。

人間の習性として、何でも習慣化するとそれがいつの間にか当たり前になってくるので、慣れてくるにつれて貯金しない方が不自然になってきます。
コツとしては、1日に数百円でも貯めていってそれが1000円以上になったら下しにくい通帳(キャッシュカードを作っていない通帳)へと入金していきます。
そして定期のお得な金利キャンペーンの時に、まとめて定期貯金として預けます。
貯金は定期キャンペーンが来た時に、あわててお金をかき集めても無理なので、日頃から貯め癖を付けていく事が大事なんですよね。(続く)



【広告】




2.無料の物を最大限活用する


お得な無料サンプル、お試しキャンペーン、無料配布といった物を見つけたら、それがなんであってもゲットするという根性を身につけることも大事(笑)。
自分で使わないヘアカラー剤だとしても、友達や親類にプレゼント出来る場合もあります。
たった数回分のスキンケア製品でも、常にそういった無料の物を活用して済ませていたら、年間にするとかなりの節約になります。
塵も積もれば山となるということわざ通り、これもコツコツと溜めていきましょう。
いきなり懸賞応募で大金をゲット出来ることはありません。
でも無料サンプルや懸賞応募も1000名以上の対象者の物だったら、かなり高い確率でゲットすることは可能です。
これも日々のコツコツ努力して集める事がポイントです。

3.家の中の隅々を見渡してムダを省く




いつも掃除しながら家の中をしっかり見渡して、ムダな物がないかチェックしていきます。
使わないモノであったり、邪魔なモノを発見したらネットオークションに出品してリサイクルしましょう。
それがたとえ500円にしかならなくても、ずっと使わずに置いてあるよりはマシです。
意外とそういった物って探せばありますので、これも毎日家中に目を光らせながら、コツコツと作業していってみましょう。

最後に

いかがでしたか?こんな風にちょっとした日々の生活の工夫によって貯金や節約も簡単にできてしまいます。
何よりもそういった習慣を自然な形で身に付けていくことが大事ですので、毎日クセになるぐらいにやってみて下さいね。


【広告】