読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

食事する時に4つのポイントを抑えてダイエットに成功しよう!

ヒデさん(20代男性)からの投稿

 

食べ過ぎないことはダイエットに必須と言われていますが、多くの人にとって食事制限は辛いものです。
ダイエットのために、運動などしても一日の総摂取カロリーが大幅に超えてしまうと痩せることは難しくなります。
ダイエットに成功するには、有酸素運動をしながらカロリーを控えた食事をすることが、着実に体重減少につながります。
食事で食べ過ぎないポイントが3つあります。


①おかずの皿などは、家族皆で一つの皿からそれぞれが取り合って食べる

http://www.flickr.com/photos/20637162@N00/13097824133

photo by rickchung.com


同じ皿から食べると、自分が食べた量が分かりづらいです。
ダイエット中は、自分用の皿を準備して始めからやや少なめに盛ることです。
皿も小さ目のものを使うと普通に持っても量は少ないので満足感が得られます。(続く)

 

【スポンサードリンク】


②食べる順番を意識して食べる

http://www.flickr.com/photos/48794936@N04/4902040558

photo by SliceOfChic

サラダや汁物をまず食べて最後にご飯などの炭水化物を食べるといいです。
食べる時もゆっくり良く噛んで食べることも大切です。
最初に食べる低カロリーの物をゆっくり噛んで食べているうちに体が落ち着きひもじい思いをするのを避けられます。
食事をする前に水を飲んで空腹感を抑えることもできます。


③ダイエット期間中はビールを控える

http://www.flickr.com/photos/84077048@N00/6851847109

photo by tabounds


ビールは太りやすくなりますので、ダイエットしているときは控えた方がいいでしょう。
カロリーオフ、糖質を抑えたアルコールを少量楽しむことは良いかもしれません。
その場合、つまみとなるナッツなどを多く食べてしまうとカロリーの摂り過ぎになってしまいますので注意することです。


④間食を出来るだけなくす

http://www.flickr.com/photos/84117831@N00/26073454

photo by TowerGirl


ご飯とご飯の間に物を食べる習慣があるならば、間食をしないように努力することで痩せやすくなります。
どうしても間食したいとか、付き合いで食べたということがあるかもしれません。
その場合は、食事の時の量を間食したカロリーの分だけを抜いて食べたらいいです。
そのようにして一日食べる量、摂取カロリー調整することができます。


少しの工夫でダイエットできますので、理想的な体型を目指して頑張りましょう。

 

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]

 
1日1500kcalのらくらくダイエットごはん (パッとわかるシリーズ)

1日1500kcalのらくらくダイエットごはん (パッとわかるシリーズ)

 
自分が変わる!30日ダイエット手帳

自分が変わる!30日ダイエット手帳