読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

ダイエッター必見!確実に痩せるための3つの心がけとは?

30代のダイエット コツ ダイエット ダイエットのモチベーション ダイエットを続けるコツ 心理 女性のダイエット ダイエット

るり子さん(30代女性)からの投稿

 

1、食事は通常の量より少し、我慢します

http://www.flickr.com/photos/84493444@N00/4006884559

photo by williamcho


ダイエットをしよう、と思ったときに、急に摂取カロリーを減らしてしまうのは挫折してしまう一番の原因です。
まずはいつもよりご飯を少なめにする事や味付けを薄くする事から始めて、徐々に慣らしていきます。
もちろん、間食などはやめる事をおすすめしますが、それも急にやめれる人は少ないでしょうし、無理な我慢はストレスにしかなりません。
なので、どうしても小腹がすいたときはスルメやこんにゃくゼリーなどの低カロリーなものにするのがいいです。
また、洋菓子より和菓子を選ぶのもいいですね。
小さいものを、小皿にのせ、温かいお茶と一緒に食べると思っているよりも満足感があります。(続く)

【スポンサードリンク】

 

2、運動は無理のない程度で行います

http://www.flickr.com/photos/72098626@N00/3049152556

photo by Ed Yourdon


ダイエットを始めたらかジョギングを毎日しよう、と思っても運動の習慣がないとかなり辛いですよね。
特に冬や夏は気候的に嫌になってしまう人が多いと思います。
まずは近場を散歩する事から始めることがいいです。
短い距離なら車ではなく自転車、もっといいのは歩くことです。
歩ける距離は歩く。少し遠いと思うなら自転車で出かける。
外に出るのが嫌だと思うときはTVのCMのあいだに腹筋する、歯磨きをしている時にスクワットをする、というものいいですね。
しかし、無理はいけません。
面倒な時は歩いて10分程度のコンビニでも車で行ってもいいです。毎日運動できなくてもいいです。
大切なのは、無理のない運動を日常生活で心がけることです。
意識しているうちに、運動が苦ではなくなってきます。むしろ、運動することが楽しく、出来ている自分を誇らしく思えるようになると思います。

 

3、ダイエットは意識しつつも、気楽が一番です

http://www.flickr.com/photos/7228825@N05/481343955

photo by Wendy Longo photography


体重を減らさなきゃ、運動して食事制限して!と気が焦っているとストレスがたまり挫折してしまいます。
また、もういいや、と投げやりになってしまうとリバウンドしてしまいます。
ではどうしたらいいのか。
気軽に考えることです。
今日は食べ過ぎちゃったけど明日からまた、頑張ろう。程度でいいのです。
しかし、明日、明日、と食べ過ぎを許してしまうのは、リバウンドの第一歩なのでダメです。
たまにはいいよ、とダイエットに囚われすぎず、でも、もういいか、と投げやりにはならずに長期戦、と思って挑むことが大切です。
気楽に楽しくダイエットをしよう、と思う心が成功への近道だと思います。