読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポレポレ日記帳。

趣味はインテリア、ガーデニング、ダイエット。ぼーっとしているノマド主婦です。

私が45kgのダイエットに成功した時、実践した23の方法

おもしろ ダイエット 大幅減量 ダイエット 独り言 豆知識 ダイエット コツ ダイエット

エアコンをつけると寒いし、つけないと暑い。

そんなワガママバディのわたちゃんです。

今回は私が2年間で45kgのダイエットに成功したときに実践していた方法を23個紹介しようと思います。

私の黒歴史&ダイエットのビフォーアフター画像30枚

f:id:watakochan:20130709111252p:plain

 

45kg痩せたはいいものの、今は5kg弱リバウンドしています。

(98→53→56〜57←NEW!!)

お、岡田斗司夫よりはまだいいよね...?

以前書いた記事:「岡田斗司夫のリバウンド経過を追ってみよう」

まあそんなわけで、私も年内にはまた一番痩せていた頃に戻りたいと思っているわけでございます。

またダイエットを成功させるためにも、当時のことを思い出しながら書いていくことにします。

是非ともお付き合い下さいまし。

 別ブログ人気記事はこちら:

私がマイナス45kgの大幅減量に成功することができた理由を3つにまとめて書いてみた

「私が45kgのダイエットに成功した時、実践した23の方法」

-----

1.野菜スープをたくさん食べる

毎日野菜スープを食べていました。

多いときで4リットル、少なくとも1リットルは食べていました。

4リットル鍋でカロリー300kcal程度なので、どんなに食べても太りません。

しかも、便秘知らずになるのでコレはオススメです。

食べれば食べるほど痩せていたといっても過言ではありません。

カゴメ 野菜たっぷりスープギフト SO-50

 

2.よく歩く

当時大学生だった私は、登下校で往復8キロ強を毎日歩いていました。

時間にして片道1時間強。ゆっくり自分のペースで歩いて痩せました。

さすがに雨や雪の日は交通機関を利用しました。水は嫌いです。

ALINCO(アルインコ) 電動ウォーカー AFW3309+床保護マット お買い得セット AFW3309M

 

3.体の中に掃除の妖精を飼う

夜ベッドに入ったら、体の中を妖精に掃除してもらっていました。

あ、これは完全に妄想です。

妖精10匹くらいがT字の水切りを使って、お腹や背中の脂肪を除去してくれているのを毎晩イメージしていました。

ガンを攻撃するシューティングゲームを毎日想像することで、本当にガンが消滅した実例があることを知って、この妄想を始めるようになりました。

本当に脂肪は減りましたw

 

4.恋をする

恋をすると痩せるといいますね。

当時は片思いで、しかもほとんど話したことがない人にホの字でしたw

恋をすると、ダイエットは苦痛ではなく楽しみになります。

アンチエイジング・ダイエット―もういちど恋したい!

【スポンサードリンク】

 

5.よく噛んで食べる

よく噛んで食べることですぐにお腹がいっぱいになります。

あまり噛まないで食べるクセがあった私ですが、料理を薄味にすることで、噛めば噛むほど素材から味が出てくることを知って、ちゃんと噛めるようになりました。

濃い味だと未だにすぐに飲み込んでしまい、早食いになってしまいます。

一生太らない体をつくる 噛むだけダイエット

 

6.節約する

とにかく無駄なものを買わないようにしていました。

スーパーのお菓子コーナーには行かない、服もあと3kg痩せてから買うなど徹底していました。

というか、お金がなかったw

 

7.水分をこまめにとる

代謝をあげるには水分が大事といいますが、毎日8km以上歩いていた私は水がないと死んでいたと思います。

別に1日2リットルと決めていたわけではありませんが、それぐらいは自然に飲んでいました。

[2CS] アサヒ おいしい水 富士山 (2L×6本)×2箱

 

8.よく寝る

当時の私は1日9時間ぐらい寝ていましたw

早く寝ると、無駄に空腹と戦わずに済みます。

また9時間寝ると翌朝には500〜700グラムほど体重が減っている法則に私は気づいたんです。

6時間だと300gしか減らない不思議。

「朝がつらい」がなくなる本―ぐっすり眠る、すっきり起きる習慣術。 (知的生きかた文庫)

「朝がつらい」がなくなる本―ぐっすり眠る、すっきり起きる習慣術。 (知的生きかた文庫)

9.無縁社会に突入する

極力人付き合いを少なめにしました。

付き合いで飲みに出かける、食事する、こういうのはダイエッターにとっては最大の敵!

人間関係でのストレスもダイエッターの敵!全員敵!

ニコニコ動画が大親友、ずっとおうちにひきこもるよー!

群れない力 「人付き合いが上手い人ほど貧乏になる時代」における勝つ人の習慣 (経済界新書)

 

10.痩せた後の幸せな自分を想像する

痩せたら彼氏が出来て、一緒にラウンドワンでバドミントンやって、キャッキャウフフ...を想像していました。

ドライブで海に行くとか、手をつなぐとか、他にもここでは書けない色々なことを妄想していました。

SEIYOKU☆ZETSURINパワーーーー!!!!メーイク!!!!アーップ!!!!!

(全裸でピンク○ーターを持ちながら)

 

11.仙人になったと錯覚する

お腹が空いたときには「ワシは仙人じゃ...。霞を食べて生活しておる...。」とかよくわからないことを考えていました。

 

12.「栄光の架け橋/ゆず」を聴く

この歌はダイエットをやる気にさせてくれます。

神曲ワショーイ!

 

栄光の架橋

栄光の架橋

13.お菓子は毒だと思い込む

お菓子を食べると死ぬと思い込むと、自然と食べたい欲求はなくなりました。

チョコレートを食べると腸内にへばりついて死ぬ、ケーキやクッキーにもヒ素が入ってるから死ぬ、と考えていました。

買ってはいけないお菓子 買ってもいいお菓子 (だいわ文庫)

 

14.痩せないと人生終了だと自分に言い聞かせる

大学卒業したら就職しなくちゃいけないし、デブすぎて就職出来ないと人生詰むよなーと自分に言い聞かせていました。

 

15.朝と帰宅後の体重を測る

朝の体重と帰宅後の体重をはかり、誤差を+300gまで、最悪でも+500gまでと決めると、次の日には体重は減っています。

 

16.半身浴

半身浴で代謝をアップ!

しかし私はお風呂が嫌いですw

そんな私は、PCからプリントアウトした福山雅治の写真を壁にペタペタ貼って、それを眺めながら1〜2時間の半身浴を楽しんでいました。

しだいに福山雅治はフニャフニャになっていくんですけどね。

ちなみに福山雅治のtnkは、生まれたてのハツカネズミのように奥ゆかしい形をしているそうです。

ガリレオ II [DVD-BOX]

ガリレオ II [DVD-BOX]

 

17.憧れの芸能人ブログをよく見る

当時は芸能人ブログのブームが来ていたこともあり、ゆうこりんのブログをよく見ていました。

 

18.クラシックのBGMをかける

クラシックを聴いていると食欲が落ち着くのは私だけでしょうか?

 

19.テレビを見るときはステッパー運動

ホーマックでステッパーを買ってきて、ギコギコステップ運動していました。

でも毎日はやっていなかったような気がします。テレビもそんなに見ていなかったし。

 

20.エアコンを使わない

エアコンを使わないというよりは、エアコンの無い部屋に住んでいましたw

でもエアコンの使いすぎは体温調節の機能が低下して、痩せにくくなるらしいよ!

 

21.自分の写メを撮りまくる

自分の写メを撮って頬の肉がやべーなーとか、この顔は我ながら可愛いんじゃね?とか研究していました。

友人のクソ美によく送りつけていました。

 

22.ダイエットブログをつける

ダイエットブログをつけることで、同じようにブログをつけている仲間が増えてモチベーションアップにつながりました。

しかし、下ネタやら、半身浴とか言いながら、上半身だけ浴槽内に入っている水死体チックな写真をあげるやら...。

そういう変な方向の日記ばかり書いていたら2ちゃんに晒されて辛い思いも経験しました。

 

23.完璧を求めすぎない

わーわー書きましたがこれが一番大切なのではないかと思います。

巨デブがいきなりダイエットしようとしたところで、今まで甘ったれてきたから巨デブなわけで。

いきなり完璧を求めたら続くわけがありません。

いかにストレスなく楽しく継続できるか、それがダイエットにおいて最も重要な要素、すなわちファクターであると私は考えます。

 

-----

いかがでしたでしょうか。

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

それではまた!

シーユーアゲイン^^。

diet-geinou.hatenablog.com

【追記】

関連記事:「私が45kgのダイエットに成功した時、発症した13の副作用」

[asin:B005I1V5D2:detail]

 

diet-geinou.hatenablog.com

 

 

diet-geinou.hatenablog.com